ワークショップ「クリオロの未来を楽しく考える会」実施!

サントスシェフと妻であるAiさんの二人から始まったエコール・クリオロ株式会社。今では、パート・アルバイトさん含め100人近いスタッフが働いています。ラボだけでも50人以上!

クリオロのラボスタッフ

これからも、クリオロの理念である「時代にあった美味しいもので幸せに。」を一人一人が意識して行動し、お客様に幸せをお届けできるように、そして、スタッフ自身も幸せに働いていけるよう、社員向けにワークショップを開催しました。

題して、「クリオロの未来を楽しく考えるプロジェクト」!

昨年12月に、各部署のリーダー参加で、講師のPhilippeさん、Akikoさんをお招きしてワークショップを実施。テーマは、「クリオロの“今”を知り、“未来”を創造、そして“実現”へ」
当日の様子はこちら

【プログラム①】会社の現状を知る
パティスリー、そして会社としてクリオロの今現在の「ポジティブな面」「ネガティブな面」をみんなで洗い出し共有。じっくりと考える時間を作り、自分の中にある“今”を整理。そして自分にはない様々な観点からの“気付き”を得るプログラム。

ワークショップの様子

【プログラム②】2024年の未来像を創る
3年後のクリオロに求める夢、希望を創造。夢の中に「できない」は存在しない!自由な発想で“未来”を表現するプログラム。

ワークショップの様子

【プログラム③】2021~2024年の主なプロジェクトを決定
夢(Dream)を現実(Real)にするために、行動を起こすプログラム。みんなが描く“未来像”から実現できそうなものをプロジェクト化。

ワークショップの様子

これがとても良く、それぞれ気づきを得たのはもちろん、社内のコミュニケーションの場にもなったので、社員みんなにワークショップを!ということに。
受講した内容を参考に、社内で進行役を立てて、ワークショップを行ないました。クリオロでは、例年、6月に社員全員参加の研修を設けていますが、2020年はコロナ禍で中止。部署を越えて多数の社員が集まるのは久しぶり!密にならないよう、2回に分けて開催しました。

まずは自己紹介!

入社して日が浅い人や、普段あまり接点のない人もいるので、まずは自己紹介。「趣味」をテーマに話しました。「意外な趣味に驚いた!」「共通の趣味の話題で盛り上がった!」など、最初から盛り上がりを見せました。

クリオロの現在地。

「クリオロの強みは?改善したい点は?」まずは現状把握のために、個人で出した意見を、グループ毎に意見交換し、発表。「本当に美味しいものばかりで自信をもっておすすめできる!」「倉庫の場所が足りない。」など、みんな同じことを感じているんだなぁといういう意見もあれば、「シェフがかっこいいので、画面に映えるという理由で取材のお話を頂ける!」といったそのポジションならではの意見もありました。

普段の業務の中では話さないような内容も!紙に書いてみることで普段なんとなく思っていたことが明確になることがよくわかりました。

クリオロの“未来図”。 どんな未来を描く?

現状を話し合った後は、みんなでクリオロの未来を考えます。「3年後、実現したいことは?どんな会社にしたい?」ここでのポイントは、実現可能かどうかはひとまず置いておいて、自由に考えること!みんな夢を膨らませ、絵を描きます。

ワークショップの様子

そして、集まったみんなの夢を、グループで協力して、1枚の大きな絵に仕上げます。クレヨンで絵を描くのは久しぶりという人がほとんど。和気藹々とした雰囲気で作業をしていました。

ワークショップの様子

「作業の効率化!」「海外に研修旅行に行きたい!」「テーマパークみたいにもっと楽しんでいただける空間を作りたい!」「あのテレビ番組に取り上げられたい!」などなど、様々な声が飛び出しました。夢が広がりますね~。

プロジェクトが発足!

たくさん出た夢の中から、実際にこの1年で取り組めそうなことを選び、プロジェクトを立ち上げます。実はすでに始動しているプロジェクトも!各プロジェクトのメンバーとも、通常業務の合間を縫って、話し合いや社内アンケートを実施するなど、夢の実現に向けて動き出しています。どんなプロジェクトが始まったのかは、まだ秘密…♪
今後、皆さまにも発表、ご紹介できることが生まれることを期待しています!私達も楽しみです!

ワークショップの様子

ワークショップの様子

クリオロの未来を一緒に作ってくれる人を募集中!

担当部署の業務についてはもちろん、社内で進む様々なプロジェクトにも意見を出してくれるような、積極的な方、大歓迎です。


▼現在募集中のポジションはこちら
(※募集が終了している場合がございます。予めご了承ください。)