報道関係者各位ニュースリリース

2020年10月25日
エコール・クリオロ株式会社
.

チョコレートの達人サントスシェフが作る
新作チョコレートセットが登場!

東京都の小竹向原と中目黒にて洋菓子店を展開するクリオロ(エコール・クリオロ株式会社 本社:東京都板橋区、代表取締役社長:サントス・アントワーヌ・フィリップ)は、2021年のバレンタインに向けて、新作チョコレートセット「ショコラ・レスポワール“希望”」(税込¥2,970)を発売します。


明るく希望の持てる世界になることを願って。
サントスシェフが願いを込めた新作チョコレートセット

毎年テーマを持って作っている、クリオロの新作チョコレートセット。今年の新作は、少しでも夢や希望の持てる世の中になってほしいという願いを込めて、「ショコラ・レスポワール“希望”」と名付けました。サントスシェフのチョコレートは口にいれた瞬間に溶ける、驚きのなめらかさが特長。パリのサロン・デュ・ショコラでは初出品で最高位アワード2年連続金賞受賞、2019年には「世界のベスト・オブ・ベスト ショコラティエ100」に選出されるなど、世界的にも高い評価を得ています。

.

~お味のご紹介~

◆フランボワーズ・シトロン・ヴェール
爽やかなライムの香りと、華やかで甘酸っぱいフランボワーズをアクセントにした、ハッピーな気持ちになれる一粒。

◆ジャスミン
シェフが一番好きなお茶。ジャスミンの花の香りと繊細で上質なお茶の味わいがチョコレートと絶妙にマッチ。

◆キャラメル
サントスシェフが得意なキャラメルとチョコレート、さらにゲランドの塩を入れることで濃厚で風味豊かに仕上げています。

◆プラリネ・ココ・バナーヌ
ココナッツを使ったプラリネと、甘い香りのバナナをあわせました。隠し味には一味唐辛子を加え、バナナに唐辛子をつけて食べるメキシコの習慣を再現しました。

◆パッション・ヴァニーユ
元気になるハッピーな酸味を持ったパッションフルーツと、甘い香りのタヒチヴァニラをあわせました。サントスシェフおすすめの組み合わせ。

◆カフェ
カカオ豆の生産地に行き、栽培方法にまでこだわった、コーヒーハンター川島良彰氏の本物のコーヒー「タンザニア・デュエット」を使ったブラックチョコレート。

◆プラリネ・ノワゼット
ヘーゼルナッツとキャラメルをあわせて作った自家製プラリネを入れザクザクとした食感に。シェフが考える黄金の組み合わせをお楽しみください。

◆プレーン
チョコレート本来の豊かな味が楽しめるプレーン。チョコレートのなめらかさや繊細さをご堪能ください。

■ショコラ・レスポワール“希望”
販売価格 ¥2,970(税込)※オンラインショップ送料別 販売開始時期 12月頃~販売開始予定

.

PDFのダウンロードはこちら

この商品に関するお問い合わせはこちらから