パティスリーの販売職で働く男性スタッフにインタビュー!

パティスリー、いわゆるケーキ屋さんで働くというと女性が多い職場というイメージがありませんか?なんとなく、子供の将来なりたいもので「ケーキ屋さん!」と挙げるのは女の子という感覚があるからかもしれません。
クリオロのパティシエの男女比は今のところほぼ同じくらい。製造補助のパートさんを含めると女性が多いですが、男性もたくさん活躍しています。では販売職は…となると女性が圧倒的に多いのが事実。応募される方も「販売で男性でも働けますか?」というお問い合わせもあります。
そこで今回は、本店販売勤務のNaokiさんになぜクリオロを選んだのかなど聞いてみました!

Naoki〈Naoki〉
東京都出身。アパレル販売、アミューズメント施設のオペレーションなどの接客業を経て、クリオロへ販売スタッフとして入社。

■仕事内容

接客、販売、商品管理、スタッフ教育など

■クリオロで一番好きなスイーツは?

ヌヌース・ジュニア

■趣味や休日の過ごし方
お酒を飲むこと、映画を観ること、カラオケ、寝ること、サッカー

Q1.クリオロに応募した理由

商品に対する思いはもちろんですが接客という部分に非常に力を入れており、洋菓子店の枠を超えた接客に対する信念を持っているところに非常に惹かれたため応募しました。
⇒「クリオロの目指す接客とは?」はこちら

Q2.入社してからの印象は?ギャップなどありましたか?

ギャップというか、商品数の多さがクリオロの魅力ではありますが、覚えるのは大変です。

クリオロ本店 店内
ケーキのほかにも、チョコレートや焼き菓子、パンやワインなど美味しいものがたくさん!

Q3.販売スタッフの印象は?

お客様にはもちろんですが、スタッフに対しても非常に思いやりを持って接してくれているので、とてもスタッフ間の仲がよく和気あいあいとした雰囲気です!
ただ締めるところはしっかりと締めてお仕事に向き合ってくれています。
⇒「販売スタッフのとある1日」はこちら

Q4.仕事をする上で意識していることは?

さまざまなお店がある中でわざわざクリオロに足を運んでくださるお客様に、来てよかったと思える空間づくりは意識しています。
また、商品のファンだけではなくスタッフのファンにもなっていただけるような接客ができるよう心がけています。

Q5.今後の展望など聞かせてください!

クリオロに行ったらhappyになれる!と思っていただけるお客様を1人でも増やしていくこと、「クリオロといえばケーキと接客のクオリティが高いことで有名だよね!」というようなイメージを全国的に広げていくことが出来たらと思っています。

クリオロ本店販売勤務のNaokiさん

男性も活躍できる環境

アパレル販売やアミューズメント施設のオペレーションなどいろいろな接客業を経て、2021年5月にクリオロに入社したNaokiさん。入社後すぐにいろいろな業務に取り組み、即戦力となって現場を牽引する存在になっています。

また、Naokiさんは、「本日はこちらがオススメですよ!」「入荷したばかりのビールなんです」などお客様との会話を楽しむタイプ。自分の個性と今までの経験を活かして、今後のクリオロをもっともっと盛り上げてくれることに期待しています!

クリオロでは、男性スタッフも積極的に募集中です。美味しいものが大好きな仲間と一緒に働いてみませんか?「ケーキが好き」「料理が趣味」「人を喜ばせることが好き」な方。もちろん「クリオロが好き!」という方も大歓迎です。気になった方はぜひ応募要項を確認してみてくださいね!


▼現在募集中のポジションはこちら
(※募集が終了している場合がございます。予めご了承ください。)